酸素と活性酸素
0
    酸素は生きていく上でとても重要なものですが、この酸素がちょっとしたきっかけで『活性酸素』に変化してしまします。
    スーパーオキシド、一重項酸素、過酸化水素、ヒドロキシラジカル

    ●三重原酸素(普通の酸素)
    一重項酸素
    酸素原子2個からなり、両側の不対電子同士がペアをつくって安定。

    ○スーパーオキシド
    スーパーオキシド
    一般的な活性酸素で片側が不対電子で酸化力がある。

    ○一重項酸素
    一重項酸素
    紫外線によって皮下組織で発生する。不対電子を持たず「空の軌道」が2個の電子を求めるため酸化力が強い。

    ○過酸化水素
    過酸化水素
    酸素原子2個と水素原子2個からなり、不対電子はないが不安定。細菌をやっつけてくれる。

    ○ヒドロキシラジカル
    ヒドロキシラジカル
    酸素1個と水素原子1個からなる。寿命は短いが強い酸化力がある。

    ※構成
    構成
    水色の玉:酸素原子核
    紫色の玉:水素原子核
    緑色の玉:電子
    橙色の玉:不対電子
    白色の玉:空の軌道


    原子核の周りに電子が2個あるのが安定した状態です。
    『活性酸素』の様に不対電子を持ってしまうと、自分が安定したくて近くの分子から電子を奪い取ってしまいます。これを『酸化』と呼びますが、体内の細胞が『酸化』すると老化やガン、糖尿病、痴呆症、白内障、動脈硬化などいろいろな病気になってしまいます。



    【 昨日の行動GO!
      仕事仕事ビル
    【 昨日の体調見る
      わき腹の神経痛(激痛)怒り

    【 本日の体調見る
      変らずわき腹の神経痛(激痛)怒り
    【 原因と対策病院
      原因は分かりませんが体力低下時に起こります。
      熱いお風呂温泉に浸かると痛みが消えるので
      痛み止めを飲んで1時間ほど浸かりました。
    【 本日の行動GO!
      明日から研修旅行飛行機なので仕度。

    ブログを休んで1週間ほど旅行に行ってきます地球飛行機
    だけど体調悪いのに行っていいのかなぁ楽しい汗
    | behcet | 知っておきたい知識 | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://behcet-blog.mame-design.jp/trackback/367334